2005年06月15日

お知らせ2

こちらに、新しいblogサイトを立ち上げました。
以後、よろしくお願いします。

http://ginza52weeks.seesaa.net/
posted by 石井和裕 at 00:22| 東京 🌁| Comment(61) | TrackBack(4) | 不思議な人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

お知らせ

INTRO ece�は、どこかの街へ旅立ちます。
さようなら。これまで、ありがとうございました。
posted by 石井和裕 at 20:37| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(5) | 不思議な人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クール・ビズって cool ?

クール・ビズは世間では概ね歓迎されているのか。父の日を前にした折り込みチラシでは「クール・ビズ」をキーワードにGMSの紳士服売り場の商品が大きく紙面を割いていた。一方で、聞くところによると、ネクタイ業界は「せめて父の日の後にしてくれ。」とタイミングを嘆いたとか(ほんとか?)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050613-00000011-ykf-ent

さて、そのクール・ビズなのだが、私は、今のところする気が無い。だって、だらしなくって、嫌らしく見えるのだから。これは、自分のビジュアルの雰囲気だから仕方ない。人それぞれだが、ネクタイを取りたくない人は多くいる、いや、かなり多いだろう。

暑い日本の夏に、なぜ、サラリーマンは、みなネクタイをしっかりと締めているのだろう。そんなに礼儀正しいのか。いや、ネクタイのほうが人となりがしっかり見えるし、シャツを丁寧に選ぶ手間がいらない。サラリーマンスーツは体型をごまかせる。そう、日本人はネクタイ着用のスーツが好きなんだよ。たぶん日本の女性もね。
posted by 石井和裕 at 00:55| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(4) | 不思議な社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

軽くヤバい

なんて感動的なCMなんだろう。こんなに、誰もがドキッとするコピーなんて、そうそう世の中に存在しない。観月ありさや工藤静香が軽くヤバいならば、どれほどヤバいんだ!と誰もが感じてしまう。凄いよね。このCMを受けた工藤静香も凄いけど。このコピーに無関心でいられるならば、その人は、かなりヤバい。

でもね、噂では、この商品、味はかなりヤバいらしいよ。
posted by 石井和裕 at 09:48| 東京 🌁| Comment(33) | TrackBack(13) | 不思議な食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

ジーコ・白いペレ

日本はワールドカップに出場することが目標ではない。前回以上の成績を上げることが目的だ。いいんですか?ジーコ!!やっぱり、なんか、すっきりしないぞ。最初で最後の、もっとも緩いワールドカップ予選は、あっさりと終わった。
posted by 石井和裕 at 18:55| 東京 ☁| Comment(72) | TrackBack(5) | 不思議なスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

なつかし平塚競技場

平塚陸上競技場へ行ってきた。メインスタンドで試合を見るのは1992年のナビスコカップ以来だ。予選リーグ最終節で、フリューゲルスにまさかのVゴール負けした試合。私が、マリーシアのコアメンバーと初めて一緒の席で応援をした試合だった。当時はメインスタンドは、もう少し小さく、バックスタンドは低い芝生席だった。


ntv.jpg sawa.jpg


あの日に陣取った場所には、ベレーザのサンバ隊がいた。ちょっと嫌な感じ。すでに、10年以上が経過して、スタジアムもいろいろと変わったが、一番大きな変化は、メインスタンド下に人が住んでいることだ。

tsuka.jpg
posted by 石井和裕 at 07:44| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | 不思議なスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

慶応病院 最上階

最近、見舞いで、信濃町の慶応病院に出向いている。慶応病院といえば、その昔、石原裕次郎が屋上で散歩して手を振って回復をアピールしたり、逮捕直前の政治家が逃げ込んだり、と、ある種、特別な病院だ。信濃町駅を出て、正面から見ると、夕立間際の暗くなった空に、こうこうと光るシャンデリアの明かり。慶応病院の最上階は輝いている。
「どんな病室だ?」
と、思ったが、聞いてみるとレストランが入っているのだ。しかも、パレスホテル系列。
今度、行ってみよう。眺望がよさそう。
posted by 石井和裕 at 02:10| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 不思議な食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

EL GOLAZO と貴重な仲間

サッカー新聞「EL GOLAZO」の携帯サイトがオープンした。実は、私の友人が、最近、このサッカー新聞の会社の取締役になった。家も近い。確か、彼と最初にゆっくり話をしたのは、ボローニャからペルージャに帰る汽車の中だった。

totoONEという、これもタブロイド形式の雑誌がある。この編集長は、昔の熱烈な日産サポーターで、ウルトラス・ニッポンの形成期にも、大きな影響を与えた人物だ。鳥栖の存続問題のキーマンとしても有名。彼と、最初に話をしたのはマリノスが天皇杯優勝イベントを銀座でやったときだ。

「彼」といっても、お二人は人生の先輩。逆に、これからユース日本代表を追って欧州へ行く女性ライターは年が若い。おそらく、ユース世代の取材ライターとしては、日本でもトップクラスになる。彼女は、前の勤務先で私の部下だった。

今、Jリーグは中断している。週末は大切なワールドカップ予選だ。なので、いろいろなことを振り返ってみたり、新しいことをするために仲間に意見を聞いたり、再開後のアウエー遠征の計画を立てたりしている。いつの間にかサッカー界で活躍する知人が増えているし、サッカーの話ならば何時間もできる友人が増えている。嬉しい気持ちになる。だから、日本サッカーの歩みは止めないでほしい。1990年代前半から、僕らは止まらないでは走ってきた。その歩みを、たかだか「白いペレ」ごときに止められたくない。
posted by 石井和裕 at 01:20| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(5) | 不思議なスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

auシカ

結局、レッサーパンダは、みんな立つし、1kmを二本足で歩く犬も現れた。もう、驚くためには、2本足歩行するゲジゲジでも出さないことにはダメだ。


ところで、幻の動物が、ついに現れた。
あの「auしか」だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050601-00000024-zdn_m-sci

最初に沖縄で発見されたときは、凶暴な性格も持っていて、きのこを食べたりしたようだが、発見されたauシカは、見た目も、ちょっとおとなしそう。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0504/25/news047.html

問題はボーダフォンだ。
「ボーダフォン・ノミ」って噂、ホント?
ノミ話が盛り上がってるよ。
posted by 石井和裕 at 20:57| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(4) | 不思議なブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1年

なんとなくやっていた、このblogサイトも、左下を見てみれば、昨年の今月6月に始めていたようで、もう1年だ。妙なことばかり書いていたが、ブックマークしてくれている人も、そこそこいるようだし、安藤ミキティブームのときはアクセスが1日に1万近くまでいったり、なんか変な感じ。こんなのでいいのかなぁ。サッカーのことは、ほとんど書かないし、テーマは定まっていないし。このサイトが間違えかどうかはわからないけれど、1年が早いことは間違えない!
posted by 石井和裕 at 00:19| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(2) | 不思議な人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Bossa

bosa.jpg

引っ越してから、部屋の雰囲気に合うCDを毎月1枚買うことにしたので、今月というか6月分を買った。

Sister Bossa House N' Breaks Featuring Kaleidoscopio

なんか、同じようなムードのCDばかりが増えていくような予感がする。思い返してみれば、子供の頃に住んでいた家には、ジャズとラテンのレコードが沢山あった。最近になって、その影響を感じる。それと、このCDを聴いて思ったのだけれど、最後に好きだった青山のクラブ「BLUE」って、曜日によっては、こんな感じだったかなぁ。静かなフロアのほうね。

posted by 石井和裕 at 00:07| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 不思議なエンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。