2005年04月29日

引っ越し日記がまだ続く

リビングのコーナーが、ほぼ完成。でも、このmacは別の部屋に行くはずんだんだけど。
room_c.jpg
壁面の写真は、左上から「PKをブッフォンに止められるアン・ジョンファン(大田)」「5月30日の夜、アマンドの前で騒ぐスェーデン人(六本木)」「デジカルビ屋の外で待ち伏せしていた女の子の集団(光州)」「親子でやって来たアイルランド人(新横浜)」「ワールドカップに群がる報道陣と天から降る折り鶴(新横浜)」「有名なマノーロさん(光州)」。
posted by 石井和裕 at 12:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 不思議な社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

並木通りの街並み

銀座並木通りは、晴海通りとの交差点にあるCOACHから始めて、セリーヌ、シャネル、グッチなど、高級ブランド店が軒を連ねる。小泉首相がよく現れる天一の天丼は4000円だ。交詢通りの交差点にあるルイヴィトンを最後に、通りに面したビルの姿は一変する。ここから新橋までは、クラブ、クラブ、クラブ、クラブのオンパレードだ。つまり、同伴する女性は、ブランド品をねだりながら歩くことができ、男は最後にルイヴィトン・・・というストーリーなんだ。この街に勤めてみて、初めて知った。

namikistreet.jpg

街って便利にできてる。男にも女にも、都合良くできている。
posted by 石井和裕 at 07:34| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 不思議な社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

ネガティブな君へ

どんなことでも限界いっぱいまで張りつめて考えることは、正しいのかもしれないけれど、それが正しくないときもある。精一杯、突っ張ってみることが、悪い選択になるときもある。

water.jpg
たとえば、この写真。神田の餃子屋。一生懸命なのは解るが、ここまで、めいっぱい注がれると飲めない。
posted by 石井和裕 at 23:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 不思議な人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

パリーグ

ベルンの奇蹟を見た翌日ということもあるがスポーツニュースで「 ソ - 西 」なんて見たら、「ソ連-西ドイツ」かと思ったよ。
posted by 石井和裕 at 07:35| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(3) | 不思議なスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

ベルンの奇蹟

サッカー関連の映画なので、意外だと思われる方も多いと思うが、この映画は女性のツボにはまるようだ。印象は、流れも映像も美しい映画。そして、戦後間もないドイツの世相、生活風景が新鮮に描かれている。ショッキングな出来事もある。

さて、ネタバレするわけにいかないので、サッカー関連のことだけを書こう。実は、私は、できる限り事前情報を仕入れずに映画を見に行く。今回も、ワールドカップ・スイス大会の映画、ということだけを知って映画館へ行った。しかも、知ったソースは日本サッカー後援会からのメールだ。

脇役は、帰宅して調べて知った。
アディダスの創始者アディ・ダスラーは勝利の立て役者。アナウンサーのヘルベルト・ツィンマーマンは伝説的名実況で知られている。

さらに、こねた。
あのプスカシュは、そっくりさん俳優だった。似ていますよぉ。
http://www.geocities.jp/fb_museum/GreatPlayer/Hungary/puskas.html

日本サッカーとの関わり
あのクラマーさんは、ヘルベルガー監督のアシスタントコーチを務めていた。
スイス大会は日本代表が初めてワールドカップ予選に挑んだ大会だ。
posted by 石井和裕 at 00:11| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 不思議なエンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

ダンヒル並木通り店

勤務環境が代わると、今まで見えなかったものがよく見える。平日深夜に原宿のカフェで打ち合わせをしていたが、他にも意外と、仕事の話をしているグループは多いようだ。ところで、銀座並木通りには2つのショップがリニューアルオープンした。一つはセリーヌ。もう一つはダンヒルだ。ダンヒルって、あんなに紫だったっけ。もっとシックでダンディーな印象があったが。

写真は、ダンヒルのオープンをPRするために集まったクラシックカーの軍団。と、駐車料金をパーキングメータから回収する普通の職員。妙な風景だった。

hillginza.jpg
posted by 石井和裕 at 12:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 不思議なブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

ライブドア騒動の真の勝者は誰だ?

特をしたのはフジテレビかニッポン放送か、ライブドアか、リーマンブラザーズか、それとも・・・。いや、最も得をしたのは、ライブドア広報・乙部綾子さんだと思う。
http://blog.livedoor.jp/ld_ayako/
おそらく、PRIR(プリール)には、そんなことは書いていないとは思う。
http://www.fujisan.co.jp/Product/1281679792
posted by 石井和裕 at 06:29| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(14) | 不思議なブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

チャオタイ

銀座勤務を始めて19日。まだ少し街に馴染まない。銀座は好きな街だが、神楽坂、人形町、麻布十番という勤務地歴だった私にとっては、人が住まない街での勤務は、実質初めてに近い。特に、場所は銀座の中でも最も華やかな、並木通りでシャネルとヴィトンの間。
とは言っても、銀座は好きな街。なんだかんだと休みの日も銀座にいることが多い。昼食には不自由しないが、チャオタイが近くになったのは、とても嬉しい。ランチセットでもカオマンガイがオーダーできる。ここのカオマンガイとガイヤーンは最高だ。
http://www.chaothai.jp/ginza/

thaimashi.jpg
posted by 石井和裕 at 06:55| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(6) | 不思議な食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

田原俊彦ハッとしてグッ

昨日の新聞折り込みに凄い広告が入った。

top_img2.jpg

「新toshi宣言」
「ハッとしてお台場」
「グッときて銀座」
というぶっ飛んだコピー。マンションの名称も気恥ずかしい。こんなのありかよ!?
でも、これは、あのAPAホテルのグループの分譲マンションなんだそうだ。と聞くと、なんか納得?ビッグだぜ。はははははは。
posted by 石井和裕 at 00:44| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 不思議なブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

トップの決断・モー娘・矢口

最近の日本のトップのケジメの付け方としては、比類無き潔さだと思う。
この文章を自分で考えたにしても、事務所が押しつけたにしても、誰かの文章をパクったとしても。


今回の騒動で私は、「アイドル」としての自分を裏切っていたと思います。また『モーニング娘。』のリーダーとしてメンバーをひっぱっていく資格はなくなった、と思いました。こんな状態を続ける訳にはいかない、自分自身の責任として『モーニング娘。』を辞める決断をしました。
posted by 石井和裕 at 21:29| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(3) | 不思議なエンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。